中学生でもバストアップサプリは飲んでも大丈夫なのか?

MENU

成長期にバストアップサプリを飲む必要はなし!

ぷるるん女神

 

思春期になると第二次性徴が起こるため、性ホルモンの分泌が増えます。

 

女子は女性ホルモンが多くなるため、胸が膨らみ始めます。

 

ちなみに、第二次性徴は個人差が大きいとされており、胸の成長は人によって異なっています。

 

中学生はバストが大きく成長する時期なのですが、周りの人と体の違いが気になってしまうことも多くです。

 

胸が小さいことで悩んでおり、バストアップクリームなどを使いたいと考えている人もいるかもしれません。確かにそのようなものを使えば、簡単にバストの悩みを解消できる可能性もあります。

 

しかし、そのような商品の中には刺激の強い成分が配合されていることもありますし、中学生がバストアップサプリやクリームを使っても大丈夫なのかについて気になっている人もいるでしょう。

 

ちなみに、子供の場合、バストアップクリームについては使うことができますが、サプリの摂取は危険とされています。

 

なぜ危険なのか分からないという人もいるかもしれません。

 

それは多くのバストアップサプリには、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌をサポートする成分が含まれているためなのです。思春期はホルモンバランスが不安定な時期であり、サプリを摂取することでさらにホルモンバランスが乱れてしまうことがあるためです。

 

そこで中学生がバストアップを目指す場合、バストアップクリームを使ってみると良いでしょう。

 

クリームは効果が出にくいと感じている人もいるかもしれませんが、副作用のリスクが低いため、安心して使うことができるのです。クリームの効果を高めたいという場合、塗った後にバストのマッサージをするのがおすすめです。

 

血行が良くなることで栄養が届きやすくなりますし、乳腺の発達が活性化されるのでバストが大きくなるでしょう。